So-net無料ブログ作成
矛盾について(その61) ブログトップ

9月27日(月) [矛盾について(その61)]

 スポーツには競い合いがつきものです。ウォーキングやジョギングなどの例外はありますが、ほとんどすべてのスポーツが勝ち負けのある、いわゆる競技です。だからこそおもしろいのではないでしょうか。スポーツをするのは嫌いでも、観戦するのは好きという人も多いと思います。オリンピックやワールドカップといったビッグイベントとなりますと、男も女も、老いも若きもみんな熱狂します。やはりみんな競い合いがおもしろくて仕方がないのです。競い合いがなければ、気がもめることがありませんから、こころ穏やかに過ごすことができるでしょうが、反面死ぬほど退屈にならないでしょうか。
 「足るを知る」生き方は、過剰な競い合いに対するカウンターバランスとして大事な役割をしていることは確かですが、そこには煩悩から解放されたパラダイスがあるとしてしまいますと、人間の自然なありようにウソをつくことになると思うのです。先に、煩悩の虫どもを退治することはできないが、彼らを刺激しないように工夫することはできると言いました。煩悩の虫どもを彼らの好物から遠ざけておけばいいのです。「足るを知る」生き方も、それによって煩悩から降りることができるなどと考えずに、煩悩をできるだけ刺激しない工夫と考えれば、そこから汲み取れることも多いはずです。
人気ブログランキングへ
矛盾について(その61) ブログトップ