So-net無料ブログ作成
検索選択
矛盾について(その70) ブログトップ

10月6日(水) [矛盾について(その70)]

 例えば、ある人が「これはうまい」と感じたとしましょう。それはその人が「うまい」と感じただけのことで、みんなが「うまい」と思うかどうかは分かりません。にもかかわらず「みんながこれをうまいと思う」と言うのは、誤った一般化ではないのでしょうか。
 ぼくらはしばしば誤った一般化をしてしまいます。血液型性格判断なんていうのはその典型ではないでしょうか。A型は几帳面で真面目、B型は自己中心的でマイペースだそうで、これを軽い話題として楽しむ分にはおもしろいでしょうが、本気で血液型から性格を判断できると考えるのは危険この上ありません。一般化にはよほどの注意が必要です。
 でも、それは「事実の記述」について言えることで、「感情の表出」については最初から一般化が付随しているのです。「これはうまい」は、とりあえずは、ぼくが「これはうまい」と感じると言っているのですが、同時に、他のみんなだって「これはうまい」と感じるに違いないと言っているのです。その証拠に「これはうまい」と思ったら、まだ食べていない人に「食べてごらんよ、うまいよ」と言うでしょう。
人気ブログランキングへ
矛盾について(その70) ブログトップ