So-net無料ブログ作成
検索選択
矛盾について(その122) ブログトップ

11月28日(日) [矛盾について(その122)]

 割り込みをされるとどうしてこんなにも腹立たしいのでしょう。
 ふとどこかからこんな声が聞こえてきます、「お前も割り込みをしたいと思っているからさ」と。この声にハッとさせられます。そしてこう思うことでしょう、「そう言われてみると、オレも前に行きたいと思っている。そうすれば座席を確保できるからな。でも、そんなことをすると大混乱になってしまうのは目に見えているから、じっと辛抱しているだけだ。もしもっと前に行きたいという気持ちがなければ、割り込みをされてもちっとも腹が立たないだろうな」と。
 これが「あ、これは煩悩だ」と感じるときです。割り込みに怒りを感じながら、この怒りは「オレも割り込みをしたい」という思いから発していると気づいたのです。もしこの気づきがなければ、ひたすら割り込みをした人間に対して怒りを燃やし続けるだけで、煩悩なんて影も形もありません。誰かが「きみの怒りは煩悩だよ」などと言えば、「割り込みを許せないと思うのが何で煩悩なんだ。世の悪に対して怒りをもつのがどうしていけないんだ」とさらに怒りを募らせる結果となるでしょう。
人気ブログランキングへ
矛盾について(その122) ブログトップ