So-net無料ブログ作成
生きる意味(その73) ブログトップ

「どうして人を殺してはいけないか?」 [生きる意味(その73)]

(4)「どうして人を殺してはいけないか?」
 では「どうして人を殺してはいけないか?」はどうでしょう。この典型的な「それを言っちゃあオシマイだよ」発言の背景には何があるでしょう。
 こんな発言をした高校生は多分自分自身がどうして生きているのか分からなくなっています。「生きていたってしょうがないのに、なんでオレは生きているんだろう」と思っています。
 自分がどうして生きているのか分からなくなると、他のみんなもどうして生きているのか分からなくなります。第2章で確認しましたように「生きる意味」にはぼくもきみもないのです。
 「ぼくが生きていたってしょうがない」は、「きみが生きていたってしょうがない」と一体です。
 そして「きみが生きていたってしょうがない」から「きみを殺したっていいじゃないか」へはあと一歩です。『罪と罰』の主人公ラスコーリニコフは「あんな金貸しの老婆が生きていることに何の意味もない」と考え、そこから「あんな老婆を殺したっていいじゃないか」へ一歩踏み出した。
 「どうして人を殺していけないか分からない」などというアブナイことばが漏れてくるには、こんな背景があるようです。

生きる意味(その73) ブログトップ